top of page

カウンセリング同意書

Skyカウンセリング&コンサルテーション Tokyo

カウンセリング同意書

(2023年10月17日付)

 

Skyカウンセリング&コンサルテーション東京(以下当センター)を選んでくださり、ありがとうございます。この文書は、カウンセリングを行う前に、皆さまにご理解、同意いただいた上でカウンセリングを実施するためのものです。各ページにイニシャル、最終頁にご署名日付をご記入ください。

 

カウンセラーの資格について

Skyカウンセリング&コンサルテーション東京のカウンセラーが保持している資格はそれぞれ異なります。資格について質問がある場合には、各カウンセラーに直接お尋ねください。

 

カウンセリングサービス

  • 当センターでは、学童期、未成年、成人、カップル、家族を対象に、多岐に渡るメンタルヘルスの課題や問題について、カウンセリングサービスによるサポートを提供いたします。対象年齢はカウンセラーによって異なります。

  • 当センターで提供するカウンセリングは医療行為ではありません。

  • 現在心療内科、精神科等医療機関に通われている方は、医師の許可を得た上でご予約いただくことをお願いしております。

  • 医療機関の受診が必要であると判断された場合(例:生命に影響を及ぼす行為がみられる等)は、医療機関への受診をお勧めすることがあります。

  • カウンセリングとは、カウンセラーがクライアント様の問題に対して答えを出したりアドバイスをしたりするものではありません。クライアント様がよりご自身らしい選択をしてゆくサポートを、専門的な知識やトレーニングを背景に行ってゆきます。

  • カウンセリングは、クライアント様の悩み事や現状を改善することを目標としています。改善の例として、うつや不安な気持ちの減少、関係性の改善、ご自身の自己覚知を深める等です。

  • 目標はクライアント様とカウンセラーが共同で設定するもので、必要に応じて修正可能です。私たちはクライアント様が目標を達成できるよう、安全にサポートを受けられる環境を提供いたします。

  • カウンセリングで使用するアプロ―チは各カウンセラーによって異なります。質問がある場合には、担当カウンセラーにお問い合わせください。 

 

差別をしないというポリシー

私たちは、どのクライアント様も文化、人種、肌の色、国の出生、性別、セクシュアリティ、ジェンダーアイデンティティ、年齢、宗教、婚姻の有無、社会的な立場、身体的、または精神的な障がいの有無によって差別されてはならないというポリシーを大切にしています。

 

インフォームドコンセント

  • クライアント様が人生や生活に変化をもたらす為選ばれる選択肢の一つがカウンセリングです。カウンセリングには得るものもありますが、リスクもあります。カウンセリングはしばしばご自身の人生の心地よくない部分や向き合いたくない部分に触れる話をする場合があります。また、それによって、不愉快な気持ちになったり、悲しみ、罪悪感、怒り、フラストレーション、孤独、無力感等を感じることもあります。  

  • 一方で、カウンセリングはより良い関係性、自分自身に対する感情の改善、またはネガティブな感情やストレスの軽減などの体験をされることもあります。                                  

  • クライアント様のご相談内容や症状によってカウンセリングの期間は違います。カウンセリングを途中で中断をすることも可能です。その場合、症状の悪化や、再発につながることもあるため、中断、またはご不満がある場合はカウンセラーに直接お伝えください。このプロセス自体が時に成長や癒しのような大切な意味を持つことがあります。もし、カウンセラーに直接話しづらい場合は、info@skycounselingtokyo.comに代表宛てメールにてご一報ください。別のカウンセラーをご紹介する事も可能です。     

                                                                             

守秘義務

クライアント様の個人情報は、書面による同意がない限り、以下の場合を除いて厳格に守られます。

  • 子供、高齢者、障がいのある方の虐待やネグレクトがあった場合。

  • 自傷・他害の事実や可能性又はそれらに類似した緊急性が高い状況であると担当カウンセラーが判断した場合。

  • 法律による定めがある場合(裁判所や警察からの要請を含む)。

  • 同僚とのコンサルテーションが必要だと担当カウンセラーが考えた場合(個人情報を保護した状態で行う。) 

  • 守秘義務を守るため、もしセンター外(例:スーパー等)でクライアント様に偶然お会いした場合、カウンセラーを含め当センターのスタッフからクライアント様に話しかけることはございません。知り合いのように振舞わないことで、守秘義務を守ります。

 

診断と処方について

日本の法律では、カウンセラーが診断や投薬を行うことは禁じられており、必要な場合は、医療機関の訪問をお勧めいたします。提携病院はございませんが、医療機関の情報が必要な場合はお知らせください。

 

保険について

当センターのサービスは、医療行為ではないため、日本の社会医療保険の適用ができません。海外の保険をお持ちの方は、ご自身の保険会社に直接お問合せください。必要であれば、日本語と英語で領収書兼来談証明書を発行いたしますので、初回面談前にご確認ください。

 

遠隔カウンセリングについて

  • 当センターのオンラインカウンセリングには米国のHIPAA(米国のプライバシー保護や安全確保についた定めた法律)の安全基準を満たしたオンラインプラットフォームを使用します。

  • カウンセリングセッションの録音・録画・写真撮影は、守秘義務履行とクライアント様、カウンセラー双方の安全を守るため、固くお断りしております。

  • 遠隔カウンセリングの場合は事前のお支払いをお願いしております。セッション前日の5pmまで、ご予約が月曜日の場合は、前営業日の5pmまでにお支払いをお済ませください。

  • 通信状態が悪く、カウンセリングを中断せざるを得ない状況が発生した場合には、担当カウンセラーが別のオンラインプラットフォームに変更したり、音声のみの通信に切り替える等の対応を行います。電話でのカウンセリングはできかねます。

  • 暗号化されていない、パスワードによって保護されていない公共のパソコン(例:図書館やインターネットカフェ等)を使用してカウンセリングを行うことは、秘密の保持ができない危険性があることをご理解ください。

  • ハッカーやインターネットプロバイダーによって、クライアント様のパソコンやアカウントに侵入され、秘密の保持ができなくなる可能性があります。                                                                                   

  • オンラインカウンセリングを行う際は、他人に画面を見られたり会話を聞かれたりすることに細心の注意を払ってください。クライアント様が公共の場にいらっしゃる時にカウンセリングを行うことは出来かねます。プライベートなスペースを確保した上でご参加ください。                               

  • クライアント様はご自身のパソコン本体、インターネットアクセス、E-mailやパスワードが暗号化され、安全であることを確認の上、セッションに臨んでください。 

  • ご使用のパソコンや電子情報に、家族、同僚、友人等、パソコンを共有しているどの人がアクセス権があるか、ご自身で理解しておいてください。

  • カウンセラーがオンラインカウンセリングは相応しくないと判断した際には、ご説明させていただいた上で、オンラインでの面談を中断することがあります。

バウンンダリー

健康的でより効果的なセラピーを行う関係性を維持するため、カウンセラーはクライアント様とソーシャルメディアを含め、カウンセリング以外で個人的、社会的、或いはビジネス関係を持つことはありません。

 

予約

  • 9時~20時までの予約が可能です。ご予約はお電話でも可能ですが、確認しやすいメールをお勧めします。ご予約に遅れた場合でも、次の予約枠がありますので、通常時間の延長は致しかねますことをご了承ください。

  • 緊急の場合には、自治体、病院、クリニック、または救急医療119、警察110にご連絡ください。

  • キャンセル及び予約変更は、ご予約の前営業日の17:00までにメールでご連絡ください。(もしご予約が日曜・祝日の翌日の場合は、前営業日の17:00までにご連絡ください。)キャンセルのご連絡がなかったり、前日の17時以降のご連絡の場合には、100%のキャンセル料を申し受けます。例外もありますので、カウンセラーにご確認ください。

  • キャンセル料及び、キャンセルのご連絡がなく面談を欠席された場合の費用は、速やかにお支払いください。カウンセラーと面談を継続される場合、この費用は、次回の予約前または予約時にお支払いください。

  • カウンセラーが緊急に予約をキャンセルしなければならない場合等には、出来る限り早くご連絡いたします。

  • カウンセリングという仕事の性質上、提供されたサービスに対する返金は受け付けておりません。もし、提供されたサービスに何らかの問題があった場合は、カウンセラーと変更につきご相談ください。

  • 急なご病気、天災など不測の事態の場合は、キャンセル料金は発生しません。

 

料金

  • 料金は時間とカウンセリングタイプによって異なります。個人セッションは50分12,000円+10%消費税で13,200円、80分17,000円+10%消費税で18,700円です。カップル・家族セッションの場合は、50分17,000円+10%消費税で18,700円、80分25,500円+10%消費税で28,050円です。家族セッションの費用についてはカウンセラーや参加者の人数によって異なることがあります。

  • クライアント様の収入によっては、料金を引き下げることもあります。但し、各カウンセラーのポリシーや状況によりお断りすることもありますことをご了承ください。

 

記録

カウンセリング実施に際して以下の項目について記録をお取りします。記録は安全な場所にクライアント様の最後の面談から5年間保管いたします。                                                  

(1)名前、誕生日、住所、電話番号、メールアドレス、家族構成について、(2)カウンセリングを行った日程

(3)同意書、(4)ご相談内容や診断(該当がある場合)、(5)他者、若しくは他センターからの情報や情報開示同意書、(6)カウンセリングの簡単な内容(話し合われたトピック等)

                                      

ご意見・お問合せ

当センターのサービスにご満足いただけない場合には、いつでも当センター代表の日下部までメールにてご連絡ください。info@skycounselingtokyo.com . 私たちは皆さまのご意見を真摯に受け止め、成長してゆけるセンターでありたいと考えております。 

 

その他

今後、当同意書内容は変更する可能性があります。変更の際は、担当カウンセラーからお伝えします。

 

同意

以上の事柄をすべて読み、理解し、同意した上でカウンセリングを希望される場合には、下記にメールアドレス、お電話番号、お名前、日付と署名をお願いします。

もしご不明な点がございますようでしたら下記を入力・ご署名・送信せず、info@skycounselingtokyo.comにご連絡ください。

送信ありがとうございました

bottom of page